新境川堤の百十郎桜、鉄道写真の撮影名所、桜並木と電車

2024年の桜撮影テーマは「未知の桜名所を撮ろう」だから、新しい場所へ。

新境川堤の百十郎桜は、鉄道と桜が絶妙に重なる場所と聞いて、岐阜県各務原市へ。

新境川堤の百十郎桜と鉄道写真

新境川堤の両岸には桜並木、そしてJRと名鉄の線路が交差している場所。

なるほど、こういう鉄道桜写真が撮れるってことね、一番の傑作は上の写真。

新境川堤の百十郎桜と鉄道写真

レンズは75mm相当を程々にトリミングしています、明るいので三脚を使う必要もありません。

桜と桜の間に鉄道を入れる、電車が来るタイミングを待って高速連射して、後から良い一枚を選ぶ。

新境川堤の百十郎桜と鉄道写真

色々な桜撮影名所を訪れてきたけど、電車とのコラボは初めて。

電車撮影を大好物としているだろうカメラマンさんたちもいた、ここはその分野の頂点のひとつかな。

吾妻橋の上、その一帯からの撮影が一番良かった、電車は10分ぐらいおきには来るから飽きない。

鉄道写真はなくても、新境川堤の桜並木はそれだけで価値があり。

個性のある桜写真を撮影するなら新境川堤ね。

電車の種類やどれが特別なのかとかは全く分からなかったけど、それでも楽しめた。

菜の花の黄色も入れてみた、春らしく。

新境川堤の百十郎桜と鉄道写真

満開の桜をかき分けてやってくる電車みたいな絵、主役がはっきりして撮りごたえがある。

新境川堤の百十郎桜と鉄道写真

有料の通路は通らなかったけど、あれも良い試みね。

生活の中に生まれた奇跡の場所でしょうか、新境川堤と百十郎桜。

電車と桜がコラボする、他にはない名所でした。




私の人生ベスト3写真

火おんどり

夜闇の火祭り、ピントも炎も人の表情も最高な、奇跡の一枚

9年経ってもこれを超える写真が撮れない...

ペンサコーラビーチ(フロリダ州)

冬の海辺、フラットな光

スローシャッター30秒、非現実の世界に

いろは松の夜桜

彦根城の水堀、桜リフレクション

桜満開、微風、深夜の無人を狙って撮影

  • この記事を書いた人

まつきよ

大好き♡ → カメラ / 風景写真 / お城 / 戦国歴史 / 和文化 / ランニング / コストコ
ブロガー / Twitterフォロワー1.3万人 /
高品質な遊びを,芸術家肌で楽しむ
プロフィール ベスト10写真 写真販売

-⭐️普通の写真, 写真(桜・紅葉)