三井寺の夜桜ライトアップ写真、観月舞台リフレクション撮影スポット

三井寺(園城寺)は滋賀県大津市にある、春の桜の写真撮影スポット。

観月舞台の桜リフレクション(鏡桜)が最大の名所だけど、広い境内に無数の撮るべきポイントがある。

三井寺の夜桜写真

夜桜ライトアップは三脚使用可能なのが嬉しい、紫色の夜桜ライトアップとは驚いた。

高貴な紫を使うのは寺格の高い三井寺ならでは?

三井寺の夜桜写真

石垣とその上の桜、とても美しいシーンで何枚も撮影してしまった。

村雲橋あたりが特に桜撮影の名所。

拝観終了間際の本堂。

本堂から村雲橋への道、この横幅の広さよ、これも格式か。

紫にライトアップされる桜が美しい、桜色ではなくても、変色させられたとしても。

三井寺の夜桜写真

仁王門(大門)の怪しさは格別ね、なんと脇に桜の木も抱えている、なんという美学か。

滋賀県に桜の名所は多い、この三井寺は比叡山を隔てた滋賀側、京のハイセンス文化がはっきりと。

1,100年の歴史の三井寺、争いや再興を経て現代まで残って華を咲かせる。

観音堂を見下ろせる丘の上、闇に浮かび上がる桜ライトアップが美しくて。

真ん中にあるのが観月舞台(鏡桜リフレクションのところ)、眼下には大津市のシティライト。

三井寺の夜桜写真

観月舞台の桜、昼間は予約取れたけど、夜桜は観月舞台に上がる予約取れませんでした。。

観月舞台(鏡桜リフレクション)を5分¥2,500で予約できた。

たった5分だけど、自分一人でこの光景を存分に撮ることができる。

それは贅沢な時間、カメラ2台体制で、動画も静止画も撮って、カメラマン的に貴重な体験だった。

アクリル板が床に敷かれていて、見事な桜リフレクションが完成する観月舞台。

有料で良いから、こうしてちゃんと撮れる瞬間が欲しい、と願うカメラマンが私。

日中の三井寺も良いね、鮮やかな桜色が撮れる、寺院と琵琶湖の景色の中で。

三重塔の周りを桜で固めて。

桜満開でも平日だったからかな、そう人手も多くなく撮りやすい。

塀の上の桜が美しい。

神社仏閣と桜の相性の良さ。

観月舞台の鏡桜リフレクションは良かった、あれは広角レンズで撮るのが良いみたい。

三井寺の桜写真

三井寺の桜、昼も夜も素晴らしい写真撮影名所だった、私は次は新緑の時に再訪してしまうのかな。

こちらもCHECK

琵琶湖疏水の桜写真
琵琶湖疏水の桜写真、鹿関橋は夜景撮影スポット

滋賀県の桜撮影スポットを探していて、ウェブでお見かけしたのが琵琶湖疏水の桜写真。 真っ直ぐの水流は水門に引き込まれて、その両脇を満開の桜が飾る、だと? 傑作の桜写真が撮れること間違いないと、僕も流され ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

まつきよ

大好き♡ → カメラ / 風景写真 / お城 / 戦国歴史 / 和文化 / ランニング / コストコ
ブロガー / 愛知 / 1977 / Twitterフォロワー1.3万人 / ブログ月10万PV
高品質な遊びを,芸術家肌で楽しむ
プロフィール 写真販売

-⭐️⭐️良い写真, 写真(お寺), 写真(桜)